読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うきうきマンドリル

鼻の角栓抜くのの次くらいの暇つぶし

日記~計画して動いた日の記録

オモシロイと思って書いてる ☆オススメ

(BGMはこれで行きましょう。これを聞きながら読んでください。なんとなく新たな一歩を踏み出した感が出ます。)

 

www.youtube.com

 

 

今朝の天気予報は曇天。しかし関係ない。外に出なくては。先輩にご飯に誘われて家に出た4日前以来、深夜のコンビニ以外の外出をしていない。お風呂も3日入っていない。髭は5日剃っていない。髪は皮脂でまとまりを見せ始める。ワックスでは再現できない毛束感。エアリー感。いらない、そんな感はいらない。

 

昨晩、と言っても日付は変わって午前3時。なんだかんだあって賢者モードになってふと我に返る。このままじゃ終わっちゃう。人として。

 

ずっと気になっていた映画を観に行こう。芸術鑑賞はニートライフの罪悪感を少しだけ取り除いてくれる。最寄りの映画館の上映スケジュールをチェックする。「アメリカン・スナイパー」、「風に立つライオン」。12時台から連続して5時間の間に収まるように上映されている。グッドだ。せめて顔だけ洗って、就寝。

 

ろくに寝てないけれど6時に行動開始。昼夜逆転の生活を正す。意外にもニートの朝は早いものだ。朝から湯船に湯を溜め、温泉の素「道後温泉」をバスタブに溶かす。どこにあるかも知らないドウゴの地に思いを馳せながら3日ぶりのお風呂。気分は千と千尋のオクサレ様。カエルたちの「お引き取り下さい」の声を聞き流し、湯に体を沈めてわざとらしく、茶色い霧をイメージした息を大きく吐く。

f:id:r1ckey:20150329035758j:plain

(オクサレ様かあいい。今見たら「ぐでたま」じゃん)

 

「よきかな・・・」

そう、僕の正体は龍の姿をした川の主!!だったらよかったんだけど、所詮は留年生。留年生っぽい雰囲気出すために髭でも伸ばすかぁって思ったこともあったけど、鏡を見ればなかなか髭の似合わん顔つきをしていることに気づかされて全剃り。眉毛も整えて、ヘドロから泥くらいの容姿には返り咲きました。いや、普段からお風呂入んないわけじゃないからね。笑

 

散らかった部屋を軽く片づけ、溜まりに溜まった洗濯物を洗濯機に入るだけの分(全量の半分!)を押し込み、外出の用意。買ってから一度も着ていない春物のネイビーのジャケットを引っ張り出す。今日は滅多と無い一人でのお出かけだ。しかも基本的に車移動となれば、知り合いに会う可能性もグンと下がる。見慣れない恰好を恥ずかしがらずに出来る絶好の機会だ!なぜこうも自意識過剰なのかと嘆きつつ、合わせる服はグーグル先生のコーディネイト頼り。なんでもググる世代の人間です、ぼくは。「白パンツだと・・・!?持ってるわけあるかい!!」

 

映画の上映時間にはまだ余裕があるが映画館のあるイオンモールの駐車場がどれほど空いているかを知らない僕は10時にはイオンに乗り付けた。書店で4月始まりの手帳を購入。2015年を仕切りなおす気満々。マイブック?そんなものは忘れた。ムービックス近くのベンチで持参した重力ピエロに着手する。なんだろう、この時間を無駄にしてない感じは。テスト期間中に絶対出せない能力が出ている。

f:id:r1ckey:20150329211023j:plain

 

映画のダブルヘッダーも段取りよくこなしたいところだが、寝不足が祟って2作品とも一部居眠りをしてしまった。もったいない。100円レンタルのDVDとは話が違うのに。感想はまた別の記事にまとめるが、期待を裏切る内容であった。アメリカンスナイパーの方はネット、友人からの情報で評価は保障されていたが、風に立つライオンは正直不安だったのだ。大沢たかお、グッジョブ。

 

夕方に差し掛かり、この充実した1日の締めに向かうより前に、下宿先からほど近い公園に車を向ける。来週にでも彼女とお花見デートをするための下見である。うむ、いい感じに花開いておる。なんという風流人。なんというリア充。

 

手早く下見を済ませてからスーパー銭湯に急ぐ。その目的は「日がまだ落ちない時間帯に露天風呂に入る」という贅沢を極めるためだ。昨年の秋に、同級生と真昼間に入った温泉がたまらなく気持ちよかったのだ。

どう・・・きゅう・・・せ・・・い?うっ!?頭が痛いッ!!?

新しすぎる傷に弱酸性の湯がよく染みた。

 

それから岩盤浴。昨夜の遅すぎる就寝と、早起きと、久しぶりの外出で疲れ切ったからだを岩盤浴で休める。死んだように眠り続け、まる1時間。滂沱の流汗を愉しんだ。カラダの悪いものすべて汗として出し切った気持ちになり、「もう体に悪いもの絶対体に入れねえからwwwwwww」とか言いながら焼き鳥屋に入ってビールを浴びるように飲むのが同級生と銭湯に行った日の恒例だったが・・・。はぁ・・・。

 

家にまっすぐ帰り、1時間筋トレしてプロテインを飲み、ブログ更新。おとなしく床に就きましたとさ。

 

なんというぼっち充。