読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うきうきマンドリル

鼻の角栓抜くのの次くらいの暇つぶし

知っていますか?夏至の日って・・・

夏至の日って、1年で一番長く太陽が出ているんだって。

そんな日に、僕は、一度も日の光を浴びることなく、大学にも行かずずーっとベッドの上で過ごしたんだ、すごくない?

昨日が夏至だって知ったのは日もとっくに沈んだ22時頃、ツイッターで夏至というワードを拾ったんだ。

そしたらいつも通りに無為に一日を過ごしたのよりもずっと大きな喪失感と絶望感に襲われてね。

今更ながらどうしてこんなことになってしまったのかと頭を抱えてしまった。

自力で立ち直るがどうしても難しいから、無理に恋人を呼び出して、逢ってもらった。

別に具体的に今の僕の状況について解決してもらおうだとか、荒んだ感情を慰めてもらおうだとかそういうことを求めたわけではないんだけれども

わざわざスケジュールを変えさせてまで他人を巻き込むからには、自分自身もしゃんとしないと、というよく分からない(たぶん読んでいても理解できないだろう)景気づけをしたかったの。

自分本位のどうしようもない発想に彼女を付き合わせて申し訳ないなあと思うけれど

今日は朝早起きして大学に来ることができたから、「昨日は助かりました」とLINEをしました。

 

 

精神的にローなままで長いこと過ごしても、なかなかその状態に慣れっこになるというのは難しいようです。まして平坦に低くいるならまだしも、下り坂ではいまだに持ち直し方が分からずに困ります。僕の決定的なコンプレックスは「頑張れない自分」でして、この案件について悩むことはしばしばで、しょっちゅう頭を抱えています。昨日も大学に行かずに「女子高生がvineというSNSに投稿する腰振りダンスの動画」を淡々と眺めて一日が終わって死にたくなりました。パーティーモンスターってやつです。そこまでエロスを感じさせるものではないのですが、Youtubeで見れるお得感なのか、素人AVに通ずる良さがあるのか、ずっと見入ってしまいました。マネすると腰を痛めます。

話が逸れましたがこのまま行きます。

高校生がネットの拡散、炎上を物ともせずアップロードする動画の種々を閲覧していると、高校生カップルの「キス我慢ゲーム」、「アクロバティックキス」なるものに行きついてしまって、ついに感情が潰えました。「リア充爆発しろ!」とか嫉妬、羨ましいなどの感情などもうないのです。ああ、異世界。違うイキモノ・・・

話が逸れています。最近の僕は「頑張れない自分」という以外のコンプレックスを抱えてしまった。自分が周りに比較的(コミュニティ内の他者比で)好感をもって受け入れられているという自意識過剰(と自ら下げておく)な認識が揺らいでしまい、大学を主としたコミュニティで立ち振る舞う自信を失ってしまった。という話をしたかったのですが、もういいです。家帰ってパーティーモンスター踊ります。

参考:

https://www.youtube.com/watch?v=razSv9XHmdI

http://matome.naver.jp/odai/2142880025710894301