読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うきうきマンドリル

鼻の角栓抜くのの次くらいの暇つぶし

君を守ってやるぅよとぉ!by 桑田佳祐!

オモシロイと思って書いてる ただの日常

 明日から精気を取り戻してまともに生きよう。ふとしたきっかけでそう思った僕は、人と会う約束を数時間前にキャンセルされてカラッポになった、翌日の土曜日の計画を立て始めた。遠足の前日の、と形容するには些かゲリラ気味にスケジューリングされた遠足であるが、躍ろうぜパーリナイなアゲアゲテンションの僕の胸は結局僕を午前3時まで寝かせてくれなかった。僕は早々計画を修正し、起床予定時刻を7時から、8時半にずらした。そして最後には蒸気アイマスクとYouTubeにアップされた素人の退屈な落語を入眠剤にして眠りに落ちた。

 スマホの目覚ましがけたたましく鳴り響き、ベッドからガバリと身体を起こす。二度寝などはしない。今日の僕はひと味もふた味も違うのだ。洗濯機を回し、溜まった洗い物を片付け、朝食はコンビニのサラダとチーズトースト。洗濯を干す。昨晩アップした「芸人永野と坂上忍激似説」の日記のブクマが全然伸びていないことを確認し朝っぱらから打ちひしがれる。(なんでや…これこそsmart newsもんのネタやろがぃ…) 有吉ジャポンの録画を30分見て心を癒す。危うくいつも通りの引きこもりの休日に転びそうになった。

 10時にチケットピアで「 大名古屋らくご祭2015年忘れ精選落語会 」のチケットを取ろうとするも、サイトに繋がらない。30分後にアクセスすると当然のごとく完売。そりゃそうだ。普段からライブのチケットを取ったりすることがないから勝手が分からず、準備も悪かった。

 秋物のミリタリージャケットに身を包み、珍しく髪もセットして お出かけ。電車を乗り継ぎ映画を見に行く。映画館のある駅の地上に出ると時刻は12時。思った以上に快晴、思った以上に高気温。スーツ姿のサラリーマン以外に長袖を着ている人間は見当たらない。引きこもり生活が2、3週間続くだけで、天気と気温を確認する習慣がすっ飛んでしまっている。ジャケットの袖をまくる。少しシルエットがカッコよくなる☆高校生っぽくなったとも表現できるけど。

 上映時間までは3時間余りある。食べログで調べて高評価だったつけ麺屋を昼食にと入るも、好みの味ではなかった。ボリュームのあるつけ麺を胃にねじ込み、時間潰しのためにカフェを探す。こういう過ごし方をつい最近になってやっと覚えた。スタバやタリーズが席待ちで列をなしている一方で、古い装いのガラガラの喫茶店。"珈琲”という漢字がよく似合う、内装の9割が茶色のいかにもな店。トイレが和式なのは申すまでもなく、ガチャンガチャンと引き出す、昔懐かしのロール式タオル。あれ、衛生面めっちゃ不安あるんだよね。この喫茶店、煙草の臭いが染み付いているようで、嫌煙家の僕は早速入店を後悔したのだが、他に客がいないので百歩譲る。席についてアイスコーヒーを注文。あとから来た客が煙草を吸うわ、吸うわ。禁煙のスターバックスの値打ちを思い知った。こうやって住み分けが行われていたわけか。

 電車移動の時間から読み出している「神様のカルテ」の続きを開く。いい作品だって聞いているから期待して読んでいるのだが、文体がいけすかない。無駄な改行と、「漱石に傾倒している」と自称する、鼻につく地の文。いい作品だって聞いているから読んでいるが、今のところ、いけすかない。ふらっと寄ったジュンク堂で伊坂幸太郎の「チルドレン」を買う。また積読を増やしてしまった。

 
 映画のお時間。喉の奥の方から湧き出て大脳全体を浸していくような眠気に襲われる。どうやら…薬が効いてきたみたいだな…ガクッ いや違う。3時就寝のツケが回ってきているのだ。劇場でジャスミンティーを飲んで眠気を飛ばそうとする。

 結論から言うと今回観た「ナイトクローラー」が非常に面白い作品で、眠気の存在を忘れてしまっていた。帰りの電車でもこの映画のレビューを興奮気味にスマホのメモアプリに書き付けていたから眠れず。帰宅した今、ハイパー眠い。外出して、いい映画観て、これはこれで充実していたのだけれど、やはり僕は人に会わないと心細さを感じずにいられない。上映後、右前の席に座っていたカップルの「怖かったねー」「アソコのシーン、びくっとしたぁ~(下ネタではない、はず)」「主人公クズ過ぎるでしょ~」といった浅はかな感想の交換すら羨ましく思う。唾液の交換という表現はエロいと思う。一人行動するのが好きだし、趣味も一人で完結するものが多い...だけど...それはそうなんだけど...という話だ。

 さあ帰宅した、今からどうするか。ナイトクローラーの感想記事を完成させるか、いま気分が晴れやかなので少し大学の勉強を進めてみるか、買ったばかりの伊坂幸太郎を読むか?この選択が今日の一日の締めとして充実度を測る大きな要素となる、気がする。(強迫観念)

 あ、タイトルはですね、つけ麺屋で流れていた桑田佳祐の「波乗りジョニー」の歌詞です。「君を守ってやるぅよとぉ↑」の部分めちゃくちゃ気持ちいいですねぇ。歌い上げてますねぇ。最高ですねぇ。

桑田佳祐 - 波乗りジョニー - YouTube




【極めて似た日記】
今回の日記を書き上げてから読み返したのだが、どういうわけか僕は午前3時に決意を固める癖があるらしい。ちなみに前回のほうが面白い。笑

rickey.hatenablog.com


そして、勝手に貼り付けさせていただいて、ご迷惑だったら外す方向で行きたいのですが、この以前の日記にTwitterで頂いたコメントが見事にその後の僕を占ってて、必然だから驚くこともなさそうだけど、驚いた(笑) 以上!