うきうきマンドリル

鼻の角栓抜くのの次くらいの暇つぶし

2017年上半期近況報告 - 増田にいました-

ご無沙汰しているね。

せめて2017年の半分が終わる6月末か、あるいはその翌日にはブログを更新しておきたいと思っていたんだ。だけど一度やめたものを再開するというのは思いのほかエネルギーを使うものなんだね。

僕はかれこれ7年くらい、名を変えブログサービスを変え、自分の生活のあれこれを文章にしてネットの海に流していたんだ。

それもすべては刹那的な自己承認欲求を満たすため。だってのに約半年、ここまで自分のブログから距離を置いた期間は7年のcareerのなかでも無かったことなんじゃないかなと思うよ。

ほら、はてなブログから離れていたら【承認欲求】なんて単語もとっても懐かしい感じがするんだ。

ここまで話しておいてなんだけど、僕のこの半年での文筆家としての活動は、完全にストップしていたわけじゃないんだ。

そのことを話すことと、僕のこの半年の近況報告とは同時に済ますことができる。

以下のスクリーンショットを見てくれるかな。

f:id:r1ckey:20170721185442j:plain

24歳、リーマン。ではなく、実際は卒業式が程遠い留年生だし、その他にも内容に多少のフェイクは入れていたんだけど、この565個ものB!を集めた匿名ダイアリーの書き手は僕なんだ。

僕は初めてできた大切な彼女にこの春、別れを告げられたんだよ。

そう、あの日の記事の彼女だよ。

rickey.hatenablog.com

もうたくさんのブクマカたちの、温かいコメントから氷水をぶっかけられるようなコメントまで、浴びるように反応を受けてきたから多くを語るつもりはない。

ただひとつ言えることは、僕らブログ書きってやつは自分の命よりも大切な最愛の人が離れていってしまったその晩にでも、劣情に任せてキーボードを叩くし、それで大きい反応があればどんな失恋を歌った名曲を聴くよりも気持ちよく浸ってしまう変態なんだよ。

だから読者のみんなも、つらいことがあった夜は増田かヤフー知恵袋を利用するといい。

残しておいてメリットのないものだから、頂いたブコメ、トラバを全部エバーノートに貼りつけたあとで元記事は消しちゃう予定だけどね。

この場を利用して「あれ、僕が書きました」ってみんなに喧伝しちゃうところが、増田として二流だと認めざるを得ないよね。

やっぱり僕もはてなに巣食う、一匹の自己承認欲求モンスターだってことだね。

anond.hatelabo.jp