読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うきうきマンドリル

鼻の角栓抜くのの次くらいの暇つぶし

【落語聞こうぜ】YouTubeで聞ける立川談志動画おすすめベスト5【個人選】

☆オススメ 落語・お笑い 落語・お笑い-落語

f:id:r1ckey:20150904183734j:plain

一昨日見た夢の話をしてもいいですか?僕はテーマパークのような場所にいました。USJを思わせる入場門。小学生くらいの子供たちでそこらじゅう溢れかえり、僕くらいの年齢層、大人たちはまばら。そんな中で誰かが、お忍びで来ていたと思われる立川談志さんを発見します。
「あ、立川談志だ!!」
どこからともなく声が上がり、気づいた大人たちが談志さんに駆け寄ります。子供たちも訳もわからず銀髪にバンダナのその老人を囲んで揉みくちゃに。子どもたちにはその老人が少し前の時代にはテレビにも出演していた偉大な落語家の一人だと知る由もない。

どういういきさつか、談志さんがその場に居合わせた客に「一席披露してやるよ」という話の流れに。
「誰か、リクエストないかい?」
談志さんが群衆に問いかける。子どもが多くを占めるなか、周りよりかは落語に詳しいという自負のある僕は、しゃしゃり出て手をあげる。僕の頭はフル回転。しかし談志さんの十八番「芝浜」は、1時間以上の長尺の噺。こんな即席の場には相応しくない。他にいくつか好きな噺があるというのに、僕はその場の緊張感からか噺のタイトルをド忘れしてしまう。思い出そうと必死になればなるほど頭は真っ白に。談志さんと、群衆の視線を一点集中浴びせられたまま、時間だけが過ぎていく。
「なんだい、なにも出てこないじゃねぇか」
呆れたような、ガッカリしたような談志さんの声に恐縮しっぱなしの僕。
 
そこで目が覚めて・・・
「しまった!源平盛衰記をリクエストすればよかった!!」
と自分のアドリブの効かなさを悔やんだところで、あれが夢の出来事だと気づいた。そもそも立川談志さんは2011年にガンで亡くなっている・・・。
 
そんな不思議な、そして珍しく鮮明に記憶に残る夢を見たので、今日は僕のオススメのYouTubeで聴ける立川談志落語ベスト5を紹介します。皆さんも僕と同じような夢を見たときのために是非予習をしておいてください。
 
(YouTubeへのテキストリンク、あるいは動画埋め込みで紹介していきます)

 

源平盛衰記

立川談志が生んだ傑作ネタ。歴史上の偉人のエピソードの解釈を枕に、平家物語を最初から最後までおさらいし、話が無駄に長く緩慢にならない絶妙の加減でギャグを挟み込む。特別歴史に詳しくなくても、高校の古文や日本史の授業でちょろっとでも平家物語を知っているだけでスラスラとこの早口を聞き取れてしまうところが不思議で、感動する。後半にグッと加速していることにも気づかぬほど。初心者向け。
 

芝浜

アル中のダメ人間が主人公の心暖まる、年末、大晦日に聴きたくなる古典。お酒の失敗談で有名な立川談志が話すからより深みのある噺に聞こえる。YouTubeで何パターンか見比べているが、若い頃のほうが奥さんの女声が綺麗で色っぽくて聞き心地が良い。タバコや病の影響で、晩年は声が悪くなってしまっている。今回紹介するURLは動画ではないので見られないが、火打石で煙草に火をつける仕草がカッコいいです。僕は改心したあたりからオチにかけての流れがとても好きで、そこばっかり聴きます。

 

蟇の油

基本中の基本である古典落語にアレンジを加える。古典そのものの聞き心地の良さと、馬鹿馬鹿しい英語アレンジが程よい。「重みで止めるぅ~!」は笑うでしょ。談志さん、ご機嫌で絶好調なので枕もとても楽しい。
 

鼠穴

兄弟愛のお話。「ぴゃぁぁぁぁぁん」という北風の擬音で笑いが起きてるけど、なんとも斬新。 山あり谷ありで、終盤の悲惨なシーンがキツいなあ。下げは「夢は五臓(土蔵)の疲れだ」という駄洒落。僕もニコニコ動画で知ったんだけどね。

 

金玉医者

咽頭がんの手術後の席だと思われる。「酒や煙草をやめるのは意志の弱いやつだ」「酒が人間を駄目にするのではない。酒は人間はもともと駄目だということを教えてくれるものだ。」という名言も枕に入っている。ジョークにちゃんとついてきているか?と客を煽る談志さん。結構難しいと思う。僕も勉強中です。

  
源平盛衰記のクオリティーがショーとして別格で、落語を知らない人にこれを紹介したかったのです。芝浜などの人情ものは笑いのポイントこそ少ないのですが、粛々と(?)談志ワールドに浸かってイイ話を聞かせてもらうというのも乙なものです。「単純に笑いたいだけなら落語というジャンルのエンターテイメントを選ぶ必要はない」といった旨の話を談志の弟子、立川志の輔さんがよく話していますが、この話もなかなか興味深いもので、また近々紹介しようと思っています。
 
【関連記事】
対照的、と言いますか、毒気のない仏のような笑いで天才の名をほしいままにした桂枝雀の動画集は↓の記事から!

rickey.hatenablog.com